夢、目標、山…

MAMMUTアンバサダー トム・ベルツは、ついにキリマンジャロの頂上ウフルピークに到達しました。32歳の彼にとって、それは7日間にもおよぶ過酷なトレッキングとなりましたが、特別なトレーニングを受けていないにも関わらず、彼は最後の最後まで弱音を吐くことはありませんでした。松葉杖生活で養われた基礎的な体力を備えているとはいえ、キリマンジャロはトム・ベルツにとって人生2度目の登山だったのです。
MAMMUTアンバサダー トム・ベルツは、ついにキリマンジャロの頂上ウフルピークに到達しました。32歳の彼にとって、それは7日間にもおよぶ過酷なトレッキングとなりましたが、特別なトレーニングを受けていないにも関わらず、彼は最後の最後まで弱音を吐くことはありませんでした。松葉杖生活で養われた基礎的な体力を備えているとはいえ、キリマンジャロはトム・ベルツにとって人生2度目の登山だったのです。

彼には強いモチベーションがありました。子供の頃、トムはアフリカ大陸についてのドキュメンタリーをよく観ていました。 トムは言います。「しかし、片足を失ってからの23年間、私は何にもチェレンジしてこなかったことに気づいたのです」と。
2017年、セブンサミットの1つに登頂することを決意。アフリカへ出発する2週間前、トレーニングを兼ねて生まれて初めてのトレッキングツアーに挑みました。スイス・ヴァレー州のユッセレス・バルルホルンで行われたこのツアーには、MAMMUTアルパインスクール(MAS)のベテラン登山ガイドマーカス・ウェイが帯同し、チームには8歳の時にトムの脚を切断し以降交友のあるジーグラー医師も同行。トゥルトマンからトゥルトマン小屋を経由してなんとか頂上に到達したものの、このツアーは困難を極めたのです。

ユッセレス・バルルホルンはスイスアルプスで最も高いトレッキングの山で、頂上からは素晴らしい景色を見渡すことができます。ハイキングコースには、ベルンとヴァレーアルプスの壮大な景色が広がり3,610メートルの山頂へと続いています。
 

MAMMUT(マムート)が運営するブランド・オンラインサイトです。
新製品の情報、特集、イベント、ニュース、店舗情報などMAMMUTの最新情報をご紹介します。