マムートが世界に誇るアバランチ・ビーコン「BARRYVOX」来年迎える160周年を記念して価格改定を実施

2021.11.01


スイスで誕生したマムートは、1862年にロープメーカーとしてスタート。159年にわたり、スイスアルプスを中心にとした「山」と向き合い、アウトドアアパレルとギアへの革新とヒット商品を生み出すことで、皆さまに「究極の体験」を提供して参りました。

そのマムートが、来年迎えるブランド生誕160周年を記念して、マムートのアイコン・プロダクトのアバランチ・ビーコン「Barryvox S(バリーボックス エス)」、「Barryvox(バリーボックス)」の価格改定を致します。マムートの中核的かつブランドを象徴する2商品の価格改定により、より多くの方々により安全に雪山を楽しんでいただくと共に、ブランドへの理解を深めていただくことが目的です。

■Barryvoxとは
バックカントリースキーや雪山登山の際に起こってしまう可能性のある雪崩。その際にはセルフレスキュー(自分達で救助活動)を行う必要があり、そこで推奨されるアイテムの一つがアバランチ・ビーコン。マムートの「Barryvox」は、世界的にも高い評価を得ており、業界トップの最大75mの捜索範囲、グローブを使用している状態でも操作がしやすいように考え抜かれたハードウェア、初めての方が使ってもわかりやすいユーザーインターフェースなど数々の点において多くのユーザーを魅了し、冬山での安全をサポートしてきました。特に近年においては年々加速する温暖化の影響により、以前では雪崩が起きづらかった場所でも雪崩が起こるようになるなど、安全管理がより難しくなってきています。そういった状況下においても「Barryvox」を使うことで少しでも皆様の安全のサポートになればと思っております。

■「Barryvox」の歴史

1968年に雪崩用トランシーバーとして誕生した「Barryvox」ですが、その名前の由来となっているのは、雪崩救助犬として活躍していたBarryという犬の名前から由来しています。そのBarryに遠吠えという意味のVoxを合わせて「Barryvox」という名前になりました。その起源は、1810年となっており約200年以上の歴史となっています。

■今シーズンご購入のお客様には返金対応
また、この価格改定に伴い、2021年9月1日(水)~2021年10月31日(日)迄に対象製品を正規販売店にてご購入のお客様には、購入店舗において返金をさせて頂きます。お持ち込み、または、お問い合わせの際はレシート、または、購入履歴がわかるものを準備の上、ご来店、お問い合わせをお願い致します。

■160周年記念価格の「Barryvox S」と「Barryvox」

品番:2710-00140/品名:Barryvox S  旧価格:¥64,900(税込) → 新価格:¥59,400(税込)

品番:2710-00150/品名:Barryvox  旧価格:¥50,600(税込) → 新価格:¥46,200(税込)

雪山を登る前のグループチェック。ビーコンが正しく動作しているかを確認する。

実際に雪崩が起きた場合にはビーコンで捜索を行い、プローブ、スコープを使って位置の特定、掘り起こしを行う。

 

MAMMUT(マムート)が運営するブランド・オンラインサイトです。
新製品の情報、特集、イベント、ニュース、店舗情報などMAMMUTの最新情報をご紹介します。