マムートで究極の体験を。 2021春夏コレクション、2月11日全国展開スタート

2021.01.29
2021春夏コレクションから、また新しいマムートのヒーロープロダクトが誕生します。
ウェアの注目はハードシェルジャケットの「ケント」と「マサオ」と「マイクロレイヤー」。フットウェアでは革新的な履き心地の「サプエン」。そして、マウンテンクオリティーをビジネスバックパックに応用して大人気の「セオン シリーズ」をフルモデルチェンジしてリリースいたします。マムートの2021春夏コレクションは2月11日から全国展開スタートとなります。(尚、一部商品は2月11日以降の展開開始となります。)



 スイスで誕生したマムートは1862年にロープメーカーとしてスタート。常にアウトドアアパレルとギアへの革新とヒット商品を生み出すことで、皆さまに「究極の体験」を提供して参りました21年春夏でも、アルプスとアスリートに向き合うことで可能にした運動性能と、ロープ作りを原点にした素材への徹底的なこだわりが生む機能性、スイスならではの高度に洗練されたクオリティーと社会へのコミットメントによって多くの新たなヒット商品を生み出していきます。

 ウェアでは、最上位プロダクトである「アイガーエクストリーム」※1 はもちろんのこと21年春夏での最大の注目商品は、ハードシェルジャケットの「ケント」と「マサオ」と「マイクロレイヤー」※2になります。
 防水・軽量・コンパクトにプラスして【動きやすさ】を追求したこのジャケットは、登山はもちろん、普段使い・自転車・ランニング、ワーケーションなど様々なシーンで使える一着になっています。また、引き続きシルエットが非常に好評な「パンツ」に関しても、「トレッカーズ2.0」、「アジリティ」など新色をご用意して取り揃えております。これらの商品で究極の【ストレスフリー】をぜひ体感してみください。

 110年以上の歴史をもつスイスの登山靴ブランド「ライケル」を原点とし、マムートが培ってきた山での経験と知識を融合したフットウェアは、最高の運動性能と革新的な履き心地、安全性を実現しています。21年春夏の注目商品は、人間工学の観点から開発された【フレクストロンテクノロジー】を搭載した新作「サプエン」※3と20年春夏から大人気の同じく【フレクストロンテクノロジー】搭載の最上位モデル「ドゥカン」。オーセンティックなマテリアルを使用した新作「サプエン」と透湿性を最大限にまで高めたモデル「ドゥカン」に注目です。

 バックパックでは、定番の「セオン シリーズ」※4が、さらに進化しフルモデルチェンジして登場。21年春夏では世界に先駆け、日本で先行発売します。登山・クライミング用のバックパックで培ったノウハウを投入し、街での使用において最高の機能と使い心地を提供します。ニューノーマルになった今、オフィスと自宅の移動の際にPCや書類などの持ち運びが多くなり、ますますニーズが高まることが予想されるビジネスバックパック・カテゴリーにおいて注目の商品です。また、クライミングギア※5においてもMAMMUTのDNAであるロープを中心に、新作の「ハーネス」や世界初の「MIPS」搭載のヘルメットなど登山・クライミングを安全に楽しめる商品を提供していきます。

 21年春夏では「Fast & Light」をシーズンプロダクトテーマに掲げ、【軽量化】における山での安全性・快適性が山登りをもっと楽しくさせることを提案していくと共に、日常生活においても、【動きやすさ】と【軽さ】とによって疲労やストレスを軽減するプロダクトを提案していきます。アウトドアシーンのみならず、日常生活をより豊かに楽しくすることに注力したラインナップを展開します。

 それと同時に、環境汚染を最小限にする取り組みも引き続き力を入れており、防水ウェアなどに使われる「撥水剤」の PFC(過フッ素化合物) FREE化や、Tシャツなどの「コットン」を使用する商品を、「オーガニックコットン」へ変更するなど、様々な角度から環境保全を考え、自然環境を守る取り組みに力を入れていきます。

 20年秋冬でもダウンジャケットの「ズン」「フォティックス」などが売り切れるなど、多くのヒット商品が生まれました。21年春夏では、前シーズン以上のヒット商品を生み出し、ユーザーの皆さんに、アウトドア、街、日常でも「究極の体験」を提供していきます。


【参考資料】




「アイガーエクストリーム」

※1:「アイガーエクストリーム」(女性モデル有)
 25年に渡り進化し続ける「アイガーエクストリーム」はトップアスリートのために開発されました。開発に費やした時間は約20,000時間で、すべてのプロダクトをアスリートのフィードバックを基に、製作・フィールドテスト・調整、そして再テスト。このサイクルを重ねて作り上げています。こうして完成したプロダクトは、すべてのデザインにおいて理由があり、デザインを描いてから作られる【洋服】とは違い、機能性から作り上げられたデザインを持つこの【ギア】は、機能美すら感じられる【至高の一着】になっております。



「ケント ライト HS フーデッド JK」


「マサオ ライト HS フーデッド JK 」


「マイクロレイヤー HS フーデッド JK」

※2:「ケント」と「マサオ」と「マイクロレイヤー」(女性モデル有)

 ユニークな名前を持つ人気商品「ケント」と「マサオ」、そして遂に大ヒット商品を復刻した「マイクロレイヤー」。21年春夏に注目するこれらの防水ジャケットの最大の特徴は、【軽さ】と【動きやすさ】です。最軽量モデルはわずか145gという驚異的な【軽さ】を実現し、着ていることすら忘れてしまいます。また、「アイガーエクスリーム」で培われた独自の縫製パターンにより究極の【動きやすさ】を実現。洋服を着た時に感じる【動きづらさ】は一切ありまません。【軽さ】と【動きやすさ】を究極まで追求し、プラス【防水】機能を持つこのジャケットで、究極の【ストレスフリー】をぜひ体感してみください。



「サプエン ハイ GTX」


「ドゥカン ハイ GTX」

※3:21年春夏・新作の「サプエン」、昨年から大人気の「ドゥカン」(女性モデル有)

 人間の自然の歩き方・力の働きに注目し、人間工学の観点から開発された【フレクストロンテクノロジー】は、靴のシャンクと言われる中心部に、ウェーブ上に形作られたスチールプレートが入っており、このプレートのおかげで足の力を広い範囲へ分散し、効率的に足からの力を地面に伝え、より安定したグリップを提供することはもちろん、ねじれにも強くなっており怪我の予防にも効果的です。この新しいテクノロジーを搭載した新作が「サプエン」です。
 雨や雪による濡れや蒸れを防いでくれるゴアテックス、イタリアが生んだ安心のグリップ力を誇るビブラムソール、柔らかさと耐久性を兼ね備えたベロアレザーと、登山靴の王道のコンビネーション+最新テクノロジーを搭載した「サプエン」は、外見からはオーセンティックな香りを感じさせながら、中身は最新テクノロジーを搭載したハイブリットシューズとなっております。昨年から大人気となっている「ドゥカン」も同様に【フレクストロンテクノロジー】を搭載、ゴアテックス+ビブラムソールを使用し、ゴアテックスの中でも一番透湿性が高い商品にしか使用できない【ゴアテックス エクステンデッド】を使用している。通常はトレイルランニングシューズなどに使用されるゴアテックスを登山靴に用いた、まさに【濡れない・蒸れない】を体現した一足になっています。



「セオン シリーズ」

※4:日本先行発売のマルチユースバックパック「セオン シリーズ」

 “オフィス to ジム”をコンセプトに展開している MAMMUT の大ヒット商品「セオン シリーズ」がフルモデルチェンジで登場。このシリーズは【日本先行発売】となり、この春に購入できるのは日本のみとなります。“家から会社へ、会社からジムへ“をコンセプトに作られてきたオンとオフ両方で活躍するこのバックパックシリーズにトートバックも追加となり、バリエーションも豊かになりました。素材は以前のモデルより耐久性がアップし、コンパートメントなど細かい部分もアップデートしてより使いやすくなっています。さらに、全モデルはスーツケースに搭載できるキャリーオンバック仕様になっていて、前作を超える仕上がりとなっています。



【ハーネス:4 スライド ハーネス】




【ヘルメット:ウォール ライダー MIPS】

※5:MAMMUTのDNAでもある【ロープ】を中心とした「クライミングギア」

 1862年にスイスでロープメーカーとして設立された MAMMUT。1968年にはスイスに本部を置く「国際山岳協会連盟(UIAA)」が、クライミングロープの安全基準を規格する際にMAMMUTの規格を採用。高い安全性と機能性を提供しアルピニストから現在に至るまで高い支持を集めている。今年の春夏においては、クライミング・登山に使える「ハーネス」の新作がデビュー。また、夏山登山に活躍するヘルメットに関しても、世界初の「MIPS」を搭載した「Wall Rider MIPS」を筆頭に軽量で安全性の高いヘルメットを提供していきます。
 

MAMMUT(マムート)が運営するブランド・オンラインサイトです。
新製品の情報、特集、イベント、ニュース、店舗情報などMAMMUTの最新情報をご紹介します。